2017年8月21日月曜日

8月19日 ジムバトルinひがっち&デッキ紹介「もりのくまさん」(SM限定構築、スタンダード)

みなさんこんちわ~!めがねさんです┏◎-◎┓
元気にポケモンカードしてますか?

8月19日はひがっちに行ってきました。
ブログのアップが遅くなってしまい、申し訳ありません。
暑い日が続きますが、この日も涼しいひがっちの店内でポケモンカードを楽しんできましたよo(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)o

相手はライチュウGX(SM3+)のワザ「パワフルスパーク」で攻めてきます。
場の雷エネルギーの数だけダメージが上昇する、強力なワザですね。
ねがいのバトンもついて、エネルギーの温存に抜かりはありません。
こちらはキテルグマGX(SM-P)で攻めます。
ベンチでフシギバナ(SM3+)の特性「みつりんのぬし」が働いているので、基本草エネルギー2枚で、エネルギー4個必要なワザ「ダブルインパクト」を使えます。

今回は、使ったデッキの紹介もしたいと思います。

デッキ名「もりのくまさん」(SM限定構築、スタンダード)
ポケモン:19
エネルギー:12
4 ヌイコグマ(SM3N)
2 キテルグマGX(SM-P)
2 キテルグマ(SMP1)
4 フシギダネ(SM3+)
2 フシギソウ(SM3+)
3 フシギバナ(SM3+)
1 ビクティニ(SM2K)
1 カプ・テテフGX(SM2L)
8 基本草エネルギー
4 ダブル無色エネルギー
トレーナーズ:29
――<グッズ>――
4 ハイパーボール
2 ネストボール
1 ポケモンいれかえ
3 ふしぎなアメ
1 レスキュータンカ
2 フィールドブロアー
――<ポケモンのどうぐ>――
2 ムキムキダンベル
――<スタジアム>――
なし
――<サポート>――
3 リーリエ
3 ハウ
2 ククイ博士
1 マオ
1 アセロラ
2 グズマ
2 ビッケ

キテルグマGX(SM-P)フシギバナ(SM3+)を組み合わせてみました。(公式リンク→

フシギバナ(SM3+)の特性「みつりんのぬし」は、自分の場の基本草エネルギーが、すべて草エネルギー2個分として働くという効果があります。
エネルギーが2枚ついているだけで、エネルギーが4個必要なワザも使えてしまう、とても強力な特性です。
また、この効果は、エネルギーがついているポケモン自身のタイプに関係なく働くので、草ポケモン以外のポケモンとも組み合わせることができます。

最初はひかるゲノセクト(SM3+)と組み合わせてみたのですが、どうもしっくり来ず・・・。
そこで、今回はキテルグマGX(SM-P)と組み合わせてみました。
キテルグマGX(SM-P)はワザに必要なエネルギーが多いことがネックでしたが、「みつりんのぬし」の効果で、エネルギー2枚ですべてのワザを使えるようになります。

ワザ「ダブルインパクト」は、コイン次第で「200」ダメージまで出すことができます。
コインの成功率を上げるため、ベンチには是非ビクティニ(SM2K)を出しておきましょう。
特性「しょうりのほし」で、コインを1回投げ直すことができます。
もう一つのワザ「ベアハッグ」も、確実に「80」ダメージを与えつつ相手をにげられなくするので、状況によって使い分けましょう。

GXワザ「ビッグスローGX」も、相手のバトルポケモンを問答無用でトラッシュするという、すごいワザです。
サイドを取ることはできませんが、相手の育ち切ったポケモンをトラッシュできれば、かなり対戦を有利に進めることができます。
グズマを使って相手の大切に育てているベンチポケモンを狙いましょう。

ヌイコグマ(SM3N)から進化できる他の選択肢として、キテルグマ(SMP1)も一緒に入れてみました。
特性「あらかせぎ」は、進化したときにしか使えませんが、山札を3枚引く効果があります。
必要なカードをマオで山札の一番上に持ってきて、「あらかせぎ」で引く流れが強力です。
ワザ「デンジャラスブロー」も、相手がたねポケモンなら「120」ダメージを与えられるため、キテルグマGX(SM-P)では対処が難しいフーパ(SM3+)などへの対策にもなります。

8月26日は、残念ながらお仕事でひがっちには行けません。
来月以降もまだ仕事の予定が決まっていないので、行けそうならまたブログでお知らせしますね。
でわでわ、またひがっちで会いましょ~ノシ

0 件のコメント:

コメントを投稿