2018年5月13日日曜日

5月12日 ポケモンカードジムバトルinひがっち&デッキ紹介「ぜんぶまるのみ!マルノーム」

みなさんこんちわ~!めがねさんです┏◎-◎┓
元気にポケモンカードしてますか?

5月12日はひがっちゲームズのポケモンカードイベントに行ってきました。
午前中に仕事、夕方から用事と板挟みの状態だったため、あまり長い時間はいられず申し訳ありませんでした。
でも、ジムバトルも盛り上がり、とても楽しく拝見させて頂きました。
相手の育てているコモルー(SM6b)に、カプ・レヒレGX(SM2+)のGXワザ「カプストームGX」が炸裂!
ついているカードごと全部、山札に戻ってしまいます。
しかし、その後出てきたジジーロン(SM6a)が、ベンチの2体のチルタリス(SM6a)の特性「たたかいのうた」の力を借りて、超火力で反撃していきます。

鋼鉄のフライパンをつけて守りを固めたダンバル(SM2L)でしたが、オーダイル(SM3+)のワザ「かみくだく」でエネルギーをどんどんトラッシュされてしまいます。
惜しくもメタグロスGX(SM2L)までは進化しきれず、押し切られてしまいました。

めがねさんも、こっそり参加しましたよ
今回使ったデッキを紹介したいと思います。

デッキ名「ぜんぶまるのみ!マルノーム」(サン・ムーン限定レギュレーション)
デッキコード【xcc8KJ-4RIP2k-8ax8Yc】
ポケモン:16
エネルギー:13
4 ゴクリン(SM6b)
3 マルノーム(SM6b)
2 チョンチー(SM1M)
2 ランターン(SM6b)
2 ネクロズマGX(SM3N)
1 カプ・テテフ(SM2+)
1 ヤレユータン(SM1M)
1 カプ・テテフGX(SM2L)
6 基本超エネルギー
4 ダブル無色エネルギー
3 カウンターエネルギー
トレーナーズ:31
――<グッズ>――
4 ハイパーボール
2 ネストボール
2 マルチつけかえ
1 改造ハンマー
1 フィールドブロアー
1 レスキュータンカ
1 カウンターキャッチャー
――<ポケモンのどうぐ>――
1 こだわりハチマキ
3 ムキムキダンベル
――<スタジアム>――
2 月輪の祭壇
――<サポート>――
3 リーリエ
2 イリマ
2 アセロラ
2 グズマ
3 地底探検隊
1 モノマネむすめ

マルノーム(SM6b)を主役としたデッキです。ゴクリンかわいい(´ε`ω)
ランターン(SM6b)との組み合わせは、過去のポケモンカードでも人気だったようですね。

マルノーム(SM6b)のワザ「ドわすれ」は、相手のワザを一つ選び、それを使えなくするという効果があります。
確実に使えなくさせることができるため、ワザを一つしかもたないポケモンなど、相手によっては[マヒ][ねむり][こんらん]などの特殊状態よりも強力です。
最初は少ないエネルギーで使えるワザを、後で必要なエネルギーの多いワザを「ドわすれ」で選ぶのが有効です。

「ドわすれ」で相手のHPをうまく削れたら、もう一つのワザ「まるのみ」を狙います。
マルノーム(SM6b)のHPが相手よりも多ければ、「120」ダメージを与えることができます。
ムキムキダンベルをつければマルノーム(SM6b)のHPが「160」まで大きくなり、「まるのみ」の追加ダメージを狙いやすくなります。
先にダメージを多く受けてしまったら、アセロラで手札に回収するのも手です。

バトル場でマルノーム(SM6b)が頑張っている間に、ベンチでは2体のポケモンを育てます。

1体はランターン(SM6b)です。
特性「エネアース」は学習装置のような効果で、[きぜつ]したポケモンについていた基本エネルギーを1枚自分につけなおすことができます。
これで、[きぜつ]したマルノーム(SM6b)についていた基本超エネルギーをつけなおしましょう。
もし自分のサイドが相手よりも多ければ、カウンターエネルギーをつけるだけで、ワザ「エレキほう」を使うことができます。

もう1体はネクロズマGX(SM6b)です。
相手の場にポケモンGXが複数体出てきたら、GXワザ「ブラックレイGX」を狙いましょう。
はじめからネクロズマGX(SM6b)を場に出すと警戒されてしまうので、マルチつけかえと組み合わせて、場に出て急に「ブラックレイGX」を使うのがオススメです。
相手のポケモンGXすべてに「100」ダメージを与えることができ、ほとんどのポケモンGXを「まるのみ」「エレキほう」一撃で[きぜつ]する状態にできます。
また、カプ・テテフ(SM2+)で相手のダメカンを動かして、サイド一気取りを狙うのも面白いですね。


5月19日のひがっちゲームズには、おそらく開店12時から行けると思います。
まだまだ使っていないデッキがあるので、もっと対戦したいです(≧▽≦)
でわでわ、またひがっちで会いましょ~ノシ

0 件のコメント:

コメントを投稿